社会福祉法人 つわぶき園


HOME > HISTORY

あゆみ

shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg shift.jpg

昭和41年4月1日…乳児施設として設立(定員60名)
昭和54年4月1日…乳幼児施設となる(定員150名)
平成4年10月1日…定員を30名減(定員120名)
平成19年11月24日…園舎建替えの為仮園舎にて保育
平成20年10月14日…新園舎にて保育開始
平成21年4月1日…定員が10名増える(定員130名)

園長より

私は職員に「子どもの目線にあわせるように」とよく伝えます。
子どもの心によりそい、色々なことを経験するなかで、心身共に子ども達と職員が共に成長していってほしいとの願いがあるからです。
「0歳から6歳までの子ども達一人ひとりを大切にした保育」を保護者の皆様との連携、そして地域との交流を継続しつつ、地域に根ざした愛される保育園として、日々、職員と共に努力していきたいと思います。